2010年11月21日

こんにゃくづくり教室@たまゆら草苑

皆さんこんにちは。台所スタッフ増田です晴れ
今回はこんにゃくづくり教室のご報告を致しますグッド(上向き矢印)
講師にお願いしたのは、いつも美味しいお野菜を店に
送って下さっているたまゆら草苑の豊口さんですぴかぴか(新しい)
無農薬、化学肥料を使わない野菜づくりから、その野菜を
つかった体にやさしいお菓子づくりまで、何でもこなす
スーパー農家豊口さんにお会いできるとあって、スタッフ皆で
この日をとても楽しみにしていましたるんるん

こちらが会場となった「たまゆら草苑」

たまゆら草苑.jpg

玄関先にあった高きびや稲を使った手作りの飾りが
とても可愛くて、到着早々、女性陣からは歓声があがります。

玄関飾り.jpg


素敵なご自宅に上がらせてもらい、早速こんにゃくづくりが
始まりました。
まずは豊口さんからこんにゃく芋を見せていただきました。

こんにゃく教室スタート.jpg



芋種を植えて3〜4年目が食べごろだそうです。
写真は左から1年目、2年目、3年目のお芋

こんにゃく芋.jpg

はじめに芋の皮をむき、すりおろします。

こんにゃくすりおろし.jpg

すりおろしたものを茹でて、水に漬けます。
浮いてきた上澄みを取り、一気に火にかけて、
こんにゃくを練り上げていきます。

こんにゃく練る.jpg

ある程度の堅さになったら、石灰を加え、更に練り上げます。
かたに入れラップで密閉し、しばらく置いて固めます。

こんにゃく固め.jpg

固まったものを適当な大きさに切って、茹で上げます。
最後に水にさらしてえぐみをとったら、出来上がりですひらめき

こんにゃく仕上げ茹で.jpg

こんにゃく芋100パーセントのこんにゃくは、透き通っていて
とても綺麗です揺れるハート


皆でこんにゃくを作った後は、豊口さんが用意してくださった
手作りこんにゃくを使ったお昼ご飯を皆で頂きました〜

こんにゃくランチ.jpg

美味しいお野菜をふんだんに使ったお料理はどれもとっても
美味しかったですかわいい

食事の後は畑の見学もさせて頂きました。

みんなで畑へ.jpg

多品目作っていると豊口さんの畑は本当に
色々な野菜が育っていました。

水菜

水菜.jpg

ルッコラ

ルッコラ.jpg

その場で摘んで食べさせてもらうと、みずみずしくて甘くて
ほんとに美味しくて、皆とても感動していました。

ルッコラ畑で食べる.jpg

こちらは人参

人参畑.jpg

肥料をまったくあげなくても、葉が綺麗に青々としています。

薬品を使わない豊口さんの畑では生きものが沢山生息していて、
畑の土がとても元氣でした。虫が沢山いても野菜は虫食まれることなく
元氣に育っているのは、野菜を食べ荒らす虫がいてもその虫を
食べる虫もいて、上手に循環しているからと、豊口さんは話していました。

今回はこんにゃくづくりもさる事ながら、スーパー農家の豊口さんに
いろいろなお話を伺い、野菜が育っている畑を見学させてもらい、
とても充実した一日でした。
豊口さん、たまゆら草苑の皆様ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

元氣で美味しい豊口さんのお野菜、皆さんも是非
お店に食べにいらしてくださいるんるん






posted by w-baachan at 16:02| Comment(0) | 自給自足くらぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。