2011年02月26日

麻の話とヘンプ料理を楽しむ会のご報告)^o^(

先日、伊豆大島に在住の麻に詳しい中山康直さんをお招きして
「麻の話とヘンプ料理を楽しむ会」を行いましたかわいい
静岡で麻の栽培をしていたこともある中山さんの
お話はとても興味深いものでした。
麻の栽培は法律で禁止されているため、栽培の許可を取るまでの
苦労話や、麻は神事にも使われており、稲と並んで日本人には欠かせない存在
であること、資材や衣類、食品など多様に使える資源であること、
そして麻の栽培によって汚染された土壌を綺麗にすることができるそうですぴかぴか(新しい)

全てが初めて聞くことばかりで、参加者の皆さんも中山さんのお話しに
聞き入っていらっしゃいました目

ヘンプ料理では麻の実パウダーや麻ナッツ、ヘンプオイルを使って
こちらのお料理をお出ししましたかわいい

ミルク煮.jpg

野菜の麻ナッツ和え、麻ペースト和え、麻パウダーからおからとミルクを作り
それを使った麻おから和えと麻ミルク煮


ハンバーグ.jpg

麻ナッツ入りたかきびハンバーグ


蒸し野菜.jpg

ディップ.jpg

蒸し野菜と麻ナッツ味噌、ヘンプバター、ヘンプオイルに塩を混ぜたディップ


ご飯は麦と麻ナッツを混ぜて炊き込んだ釈迦ご飯に
麻ナッツをふりかけた味噌汁という麻づくし料理でしたるんるん

さらに麻はとても栄養価が高い優れた食品だそうですぴかぴか(新しい)

衣服にも食糧にも、そして資源にもなる優れた植物「麻」を知ることができ、
日本から失われてきた麻文化をもっともっと復活させたいと改めて思いました。


参加者の方の感想レポートはコチラ

posted by w-baachan at 10:48| Comment(0) | 自給自足くらぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。