2011年04月27日

野草料理教室復習編の感想レポートが届きました♪

先日お店で行われた野草料理教室復習編にご参加頂いた方より、感想レポートが届きましたのでご紹介致します晴れ


3年前に若杉さんの野草料理教室に参加させていただきました。
そのときはばあちゃんの元気さ、暖かさにいっぱいパワーをもらい、
野草の美味しさを知ることができたのですが、
1回だけの参加でしたし、作り方などをあまり覚えられずにおりました。
最近、原発事故のこともあり、食と健康を見直す中で、
「めだかの学校」のHPを久しぶりに拝見し、復習編のことを見つけて参加させていただきました。
復習編では、たっぷりの野草をおそうじすることからはじまって、
ひとつひとつの作り方を確認し、できるだけ作業に参加できるように、進行してくださいました。
見ているのと、実際に手を動かすのでは覚えがちがいますね!
また、合間にお話ししてくださるマクロビオティックの考え方もわかりやすく、しっくり腑に落ちました。
できあがった料理を囲みながら、みなさんといろいろお話しできたのも、とてもよかったです。
原発事故が落ち着かない中、放射能とどう向き合ったらいいのかわからずにいたのですが、
今回、きわめて陰性である放射能とバランスとるべく、陽性のものを食べるといいと知りました。
できることがわかると、大きな安心感につながりますね。
教えていただいたことを、日々の食事に生かしていきたいと思います。
まずは、庭に生えているユキノシタを食べてみます。
とても充実したお教室、ありがとうございました!

(Y.Kさま)


レポートを送ってくださったY.Kさま、そしてご参加頂いた皆様ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
posted by w-baachan at 13:14| Comment(3) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

野草料理教室の参加者の方より感想文が届きました♪

昨日の栃木県茂木市で行われた野草料理教室の参加者の方より、早速感想文が届きましたのでご紹介したいと思いますメール


若杉ばあちゃんの料理教室に参加して 今回、友人の紹介で初めてメダカの学校を知り、イベントに参加しました。茂木の料理教室を選んだ理由は2つあって、一つは野草をつんで、料理して食べるということを体験したかったから。2つ目は若杉ばあちゃんに会いたかったからでした。ばあちゃんが野草と向き合って体と向き合って気づいた知恵を学ばせてもらえたらなぁという思いがありました。ばあちゃんが「冬の間に体にたまった悪いものが、春の野草を食べるとみんな外に出て、一年健康になる」とおっしゃっていて植物がもっている力に本当に感動しました。植物にしっかり感謝して力をかしてもらおうと思いました。ばあちゃんの言葉でもう一つ心に残っているのは 野草料理を食べているとき 幸せやなぁ。有り難いなぁ。とおっしゃっていたことです。ばあちゃんの笑顔をみていて心から感謝すること幸せを感じることが本当に健康な体につながっていくのだなと思いました。 ばあちゃんの教室に場所を提供してくれた中澤さんやメダカのスタッフの方、野草料理教室に参加した方々みな、本当に美味しそうに野草料理を食べていてその中で季節の恵みを一緒に感じて食べることができて本当に幸せでした。野から野草をとらせていただいて料理して食べることで食べさせていただいていることに深く感謝の念がわきました。 日本をかえていくのはばあちゃんがいうように感謝の心や幸せを感じて楽しむプラスの思いなのだなぁとあらためておもいました。皆さんと若杉ばあちゃんの料理教室に参加できて本当によかったです。本当にありがとうございました。


感想文をお送り頂いたN.O様どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
posted by w-baachan at 19:29| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

野草観察会の参加者の方より、感想レポートが届きました♪

先日高尾で開催された「草を知ろうvol.2」ひらめき
ご参加頂いた方より、感想レポートが届きましたので
ご紹介します揺れるハート


高尾山周辺にて野草を摘んで料理して食べるという「野草の勉強会」に初めて参加してきました。
私のような初心者は本を見ながらひとりで摘みに行くと、間違えて毒草まで摘んで食べてしまいそうなので、
今回のような勉強会は非常に有り難いです。

講師の関口さんの説明を受けながら、皆でゆっくりと山道を歩いて野草を摘んでいきました。
スタッフの方の「摘まないと自分たちのお昼ご飯がありませんよぉー。」のお言葉が、
食いしん坊の私にとっては大きな原動力となりました(笑)。
そのせいか、関口さんが「これは○○○という野草ですよ。」と言われる度に、「食べれますかっ?」とばかり
質問する有り様でした・・・。

摘んだ野草の一部を紹介しますと、
●モミジガサ (料理方法は、天ぷらなど)
●アオミズ (料理方法は、おひたしなど)
●ミゾソバ (料理方法は、天ぷらなど)
●チドメグサ (料理方法は、サラダなど)
●イノコヅチ
●タネツケバナ (クレソンに似ている)
などです。
見た目も覚えやすいチドメグサだけは、ひとりでも自信をもって摘めそうな草でした。

関口さんは草の説明だけでなく、その草に関係する色々なお話し(オススメの本、俳句など)をしてくださり、
暑かったですが、楽しい山歩きとなりました。

参加者の方がミョウガを見つけてくださった時は、とても感動しました(皆さんもテンションが上がっていたようです)。
私もひとつだけ探し当てることが出来て、すごく嬉しかったです。

摘んだ野草は、天ぷら・和えもの・サラダなどにして、美味しいご飯とお味噌汁とともに頂きました。
関口さんが摘んできてくださった野草を外のテーブルに飾り、ウグイスの鳴き声を聞きながら、
おだやかな風を身体に感じながら、皆で美味しく頂きました。
全てがとても美味しかったですが、私は特に「野草と海苔の和えもの」が気に入りました。

今回参加させて頂き、今更ですが「自分が食べる食材は、自分の手足を動かして採りに行く。」ということが
大切なんだと実感しました。

講師の関口さん、スタッフの方達、参加者の方達、沢山お世話になりまして有り難うございました。
お疲れ様でございました!!


レポートを送って頂いたTさん、ありがとうございました揺れるハート
そして今回ご参加頂いた皆さま、講師の関口さん、どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


「草を知ろうvol.2」スタッフ日記はこちら
posted by w-baachan at 22:57| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

素材の持ち味

丁寧に作られています。
純正の調味料のうま味を生かし、素材の持ち味を生かした
丁度良い加減のお味付けです。

10月22日ご来店K様
posted by w-baachan at 16:20| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心も満たされました

一品一品が素材の味から美味しく、心がこもっていて全部食べて
心も満たされました。食べ終わってから何だか体がじんじんと
あたたかくなりました。
料理のご説明もしていただき、笑顔で気持ち良く接していただきました。
ごちそうさまでした。

10月22日ご来店T様

posted by w-baachan at 16:11| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

レシピを見てマコモタケで作ってみます。

おみそ汁もごはんもおかずもデザートもとてもおいしかったです。
マコモタケのおかげか、体がポカポカしました。
自分でもそのお味に近づけるように明日からよくレシピを見て作ってみます。
一番作ってみたいのは、南蛮漬けと塩蒸しとごはんとおつゆです。
昆布であんなにおいしくできるのダ〜と感心いたしました。
ヒュナは手に入らない貴重な野草ですので、ありがたかったです。
おいしくってちょっと食べ過ぎてしまいました!
おかわりも親切にありがとうございました。

子供用のメニューもハンバーグを用意してくださってとてもおいしそうでした。
一番好きなものを最後に食べることがある子なので
ハンバーグは特にとても喜んでいた様子でした。
そのほか、お店の床の木のわくがたくさん入っていて(木レンガ)歩くと良い音がしてとても素敵です。
大都会なのに昔の古い民家に遊びに行けたような懐かしい気持ちになりました。
一枚板のテーブルやお箸も全部おしゃれで落ち着きました。
中村陽子さんにも会えて昨日はラッキーでした!
みなさんありがとうございました!

10.16ご来店 Tさま
posted by w-baachan at 10:15| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

それぞれの個性を生かした味付け

大変美味しくいただきました。
珍しい薬草もたくさん頂きましたが、それぞれの個性を生かした味付に感心した。
初めて聞いた名なので覚えることができませんでしたが。
きゅうりの味噌炒めは素朴な食べ方でしたが、なかなか美味でお酒ともよくあうようです。
蓮根のはさみ揚げはモダンな味わいでした。ご飯も美味しく、ついつい食べ過ぎました。
ミョウガとニガウリの味噌漬けがまろやかな味わいなのに驚きました。
甘酒アイスも美味しくいただきました。
どれも美味しい料理でした。

9/25 ご来店お客様
posted by w-baachan at 13:11| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レシピを読みながらいただくのが楽しかったです

ごちそうさまでした。

薬味味噌とっても美味しかったです。真似してみたくなるものばかりでぜひ作ってみようと思います。

色々お話も聞けてよかったです。まさに若杉ばあちゃんの台所なのだともっとたくさんに知ってもらいたいと思いました。
レシピを読みながらいただくのも楽しかったです。
ごちそうさまでした。

9/25 ご来店お客様
posted by w-baachan at 12:06| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べる=生命エネルギーをいただくこと

お料理はもちろん色々な貴重なお話を伺えてあらためて食べる=生命エネルギーをいただくということを考える機会をいただきました。
お話にも出ていましたがお料理に合うお酒(梅酒もぜひ)やサイドメニューもあるともっとうれしいです。
今度はぜひ若杉さんにもお目にかかりたいです(札幌から来ました〜)


9/25 ご来店お客様


posted by w-baachan at 12:04| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

座って語り合いつつゆっくりと頂きました

薬草料理はいろいろ食べて来ましたが、今回の様に座って語り合いつつゆったりと頂いてとても美味しくいただけました。
この様にコースで流れてくると高級感があり友だちもお誘いしようという気がしました。
3000円というねだんが出し易い気がします。
料理の味もどれも美味しかった。
薬草のわからない人達がいらした時には是非その意味を教えてあげていただきたいと思います。

9/14 ご来店のお客様
posted by w-baachan at 12:01| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然への伝道師

人間はいつか自然に帰る。
帰るお手伝いが必要。この店が自然への伝道師。
若い人には自然農場を体験させたい、若い人がめざめると世の中が変わるからです。
この店は世の中を変える拠点、雰囲気がいいです。
いつか店が広まっていくことを望みます。
木のぬくもり人のぬくもりを感じます。

9/14 ご来店のお客様
posted by w-baachan at 11:57| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

貴重品扱いされる山野草の復活を

昭和十年代においては山野草がいたるところで採取されて
食卓に盛られておったそうです。

終戦後、化学肥料・農薬が多く使用されるようになり
人体にも悪影響を及ぼし子孫に不?者を生み出してきました。

貴重品扱いされる山野草の復活に努力されることを
ご期待申し上げます。

9/11 ご来店 N様
posted by w-baachan at 00:00| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野草が食べやすくなつかしい味でした

今日はありがとうございました。
美味しくいただきました。

野草が小松菜と合わせることで食べやすく、
なつかしい味で楽しくいただきました。

いただいたレシピでトライしてみようと
思います。

9/11 ご来店S.H様
posted by w-baachan at 00:00| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

レシピがとても嬉しかったです。家でもやってみます!

野草の薬膳と聞いたイメージで“素朴・薄味?”という様に
思っていたけれど、味がしっかりしていて老若男女問わず万人受け
しそうなおいしい味だと思いました。
量もちょうどよく過不足ありません。

少しづつ楽しめるので、おしゃれな感じもしますし
めりはりある色々な味がぜいたくで心豊かになる食卓といった風で
大好きです。

レシピがとても嬉しかったです。家でもやってみます!

個人差のある好みの話ですが、私はもう少し塩味が薄いほうが
食べやすいと感じました。

食材の写真があり、とても良いなと思いました。
そうなると欲が出て本物の鉢植えあると良いなとも・・・

日本の土地で自然に生きていける日本草(!?)と
日本人、和種で幸せな日本の胃袋を守って生きたいものです。
危機感をもって豊かな草の食事をゆったりと楽しませて
いただきました。



9/10 ご来店女性
posted by w-baachan at 14:54| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

味のある料理ばかりで身体が落ち着きました

お腹がいっぱいです。

知らないと思っていましたが、野草は意外に身近なもので
あった事を食べているうちに思い出しました。
味のある料理ばかりで身体が落ち着きました。
ゆっくりと食べられたことも良かったです。
器も良かったです。

(子供の頃に食べた味はいずれ思い出すそうですね。
子供にも食べて欲しい味です。)

店内は木の色がとても目に優しく
若杉ばあちゃんを始めここに関わった人たちのことを
想うにいい空間でした。

1点、雑誌のラックがちらちらと目に飛び込み
気になったのは少し残念です。

料理の量が少し多いように感じました。
メインの量を選べても面白いかもしれません。


posted by w-baachan at 00:00| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身体に優しいものを食べたという自信のようなものを得た

戦中、戦後育ちの田舎者、山菜採りはよくやったが
野草の関心はあまりなかった。
しかし10年ほど前にグルメの雑誌で野草のことを連載したおり
本を買って勉強したこともあり、知識はあった。

今日実際に野草料理を賞味し
日本料理本来の薬材の味が大切にされるように
それぞれの野草が調味料の中で本来の味をほんのりと
舌の上に残してくれるのには驚いた。
油脂と調味料、ソースの味を食べる西洋料理と違い
今日は昔ながらの日本の味を堪能し、
身体に優しいものを食べたという自信のようなものを得た。
また、こういう味を守り、後世に伝えている貴店の志に心を
うたれました。

9/10 ご来店S.Bさん
posted by w-baachan at 00:00| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

一口一口かみしめて食べさせていただきました

量・味・盛り付け すべて満足です。
それで金3000円はお安いです!
今後も値段すえおきで続けて頂けたら
大変大変ありがたいです!
お品書きもいいですね。
ひとくちひとくち噛み締めて食べさせて頂きました。
また、お店の方の対応がキビキビしていたのも
良かったです。
欲を言えば農業のことや環境のことなどの資料も
あるとうれしいです。
大地の恵み、多くの命に感謝。

9/9ご来店 S.Rさん
posted by w-baachan at 00:00| Comment(0) | お客様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。